文字サイズ
小
大
ご相談・お問い合わせ
 

歯科衛生士募集

竹下歯科医院の紹介

竹下歯科医院で働く私達は、患者さんにとって『痛くない、怖くない、行きたい』歯科医院を目指しています。その為に、痛くなくても患者さんが来院されるように、竹下歯科医院では、予防に力を入れています。歯科医院を、痛くなってから行く場所ではなく、痛くなる前にきっちりと予防する場所にしたいのです!

竹下歯科医院では、患者様が楽しんで医院に来ていただけるように、患者様とのコミュニケーションを大切にし、診療室は患者様とチームメンバーとの笑いと笑顔であふれています。また、医院に入ると、チームメンバーが明るい挨拶と笑顔で、患者様の心を癒すようにしています。さらに、「わくわく愉しい歯科医院」「愛と感動に溢れる歯科医院」「喜びと感謝の気持ちに満ちた歯科医院」の3つを理念に掲げ、日々愉しく診療を行なっています!

また『歯科医療はチームプレーである』と考え、スタッフをチームメンバーと呼んでいます。チームメンバーは皆、患者さんの事を親身になって考えて日々の診療を行っています。メンバーは皆仲がよく、アットホームな雰囲気です。

竹下歯科医院の求人を見られた皆さんへ

全ての方が竹下歯科医院で働いて、ハッピーになれるとは思いません。
『やっぱり、私には合わないので、辞めさせて頂きます。』
『こんなに大変だとは、思いませんでした‥‥』
『やりたい事が見つかったので、そっちをやりたいと思います』

等、こういう方達もたまにおられます。

しかし、これは働く皆さんにとっても、我々、医院にとっても非常に不幸なことです。辞める本人も『なんで、こんなとこで働いちゃったんだろう?』『こんなとこにしなきゃ、良かった~』と思うでしょうし、医院も『せっかく、教えて、できるようになったと思ったら辞めちゃったよ~』と思います。そのような不幸な人を作らないことは、我々、雇用する側にも責任があると考えています。ですから、竹下歯科医院は『うちの医院は良いよ、働きやすいよ、お給料多いよ、お休み多いよ』と言って、皆さんに来てもらおうとは思いません。

皆さんがもし、竹下歯科医院を希望されるのであれば、当院の良いところも、悪いところも良く分かった上で、来ていただきたいのです。そうでなければ、上辺だけ見て、働くかどうかを判断しなければならないのです。

就職先を決めるのは、恋人を選ぶのに似ています。

彼氏を選ぶのに、その人のことをよく知らないで、選ばないですよね。
『この人なら、大丈夫』と思ってから付き合わないと、『こんな人だと思わなかった』ということで、3ヶ月ぐらいで、すぐ別れてしまいますよね。皆さんは、これから働くと、それからの日々は地球上の誰よりも、その医院のメンバーと一緒にいることになるです。当然、彼氏よりも長くいます。その医院がどんな医院か知らないで、決めるのは、見知らぬ人と付き合うのと同じではないでしょうか?ですから、私は勤め先を決める前に見学されることをオススメしているのです。

また、私がメンバーの育成で一番大切にしているのが、「心の教育」です。心の教育を通して、メンバーに夢を持つ大切さを理解してもらい、それぞれの人生で、『夢と希望と笑顔にあふれる未来』を築いていってくれる事を目指しています。時には辛い事や思い通りにいかない事もあるでしょうが、ぶれない夢を持っていれば自分の力で乗り越えられるはずです。

竹下歯科医院では、できたら次のような人を求めています。

  • ● 体育会系の部活で一生懸命やっていた人、部活で全国クラスまで行ったことのある人
  • ● 人から言われたことに対して、明るく元気に『はい』と言える素直な人
  • ● いつも文句ばかり言うのではなく、嫌なことにも良い面を見つけられる人
  • ● 『大変な仕事でも、一生懸命頑張ることで、自分が磨かれる』と思っている人
  • ● 仕事を『お金のため』ではなく『自分の成長のため』にやろうと思っている人
  • ● すてきな笑顔を持っている人
  • ● 患者さんへのサービスを喜んで提供できる人

逆に、次のような方は求めていません。

  • ● マイナス思考の方、他のチームメンバーの提案にも『どうせ意味が無いよ!』とすぐに否定する人
  • ● ウソをつく人、デマを飛ばす人、患者様の情報を院外で流す人
  • ● 自分の成長を望まない人
  • ● タバコを吸う人(院長がタバコアレルギーです)
  • ● 仕事がキライな人

チームメンバーがどのように働いているか、医院の雰囲気、チームメンバーの輝き具合、歯科医院での仕事のやりがいを是非、肌で感じてください。
竹下歯科医院では、チームワークを強化し自分が成長できる仕組みを作っています。

患者さん(子供達)向け ● クリスマスイベント(12月) ● 七夕イベント(7月) ● 小学校でのブラッシング指導 等…
チームメンバー向け ● バーべキュー ● 運動会 ● ゴミ拾い(3月) ● ボーリング ● 川下り ● 地元のお祭り見物等… レクレーション大会を年に6回程
その他 ● チームメンバーの誕生日には、誕生会を行い皆でケーキを食べお祝いします。
● 3ヶ月に1回、院内新聞を発行します。
● 3ヶ月に1回、1冊の本を読んで読書感想文を書きます等も行っています。

子供達向けに行なっている、クリスマスと七夕の2大キッズイベントは2006年から毎年、年に2回行なっており、『子供達に夢を』がイベントの一貫したテーマです。毎回、メンバーもボランティアで『いかに子供達を楽しませるか!?』とワクワクしながら当日を楽しみにしています。でも、実際は沢山の子供達の笑顔に『元気と笑顔をありがとう!』と感謝・感激させてもらっているのが実情です。